海外ひとり旅でしか味わうことができないこと

Life

こんにちは、KANAです。

皆さんはひとり旅をしたことがありますか?

旅行って誰かといくから楽しんじゃないの?って思うひとも多いのでは。

そこで今回はひとり旅でしか味わうことのできないことを実体験を交えて紹介したいと思います。

自分ペースで旅行ができる

ひとり旅であったとしてもある程度プランは考えるはず。でも一人だったらそれを柔軟に変更することだってできます。

本当に楽です。それに加え、私の場合歩くことが好きなので徒歩40分くらいなら全然許容範囲。なので一人で散歩がてら移動することが多いのですが、友達とか他の人と行く場合、やっぱり歩くのは嫌って人もいるだろうから公共交通機関であったりタクシーとかを利用することが多いのでは。

こういった面でも一人だとペースが自由なので非常に楽です。

友達が増える

ひとり旅の醍醐味はこれじゃないかなと思います。

友達であったり家族といくとなった場合、その人とばかり話しがちですよね。

でもひとり旅って一人で行動することが多いわけですから、あらゆるところで知らない人と話す機会が増えます。

例えば配車アプリのUberやLyftを利用した場合がわかりやすいのではないかと。

私の実体験から話すと、そのような配車サービスを利用した際に、ドライバーさんとすごい話が盛り上がってオススメの場所であったり地元の人だからこそ知っている穴場スポット情報とかを教えてもらいました。乗車中ずっと話してましたね。

他にも、バスを待っているときに隣に座った人とも話が盛り上がったりと、今考えると、その時私が誰かといたら話さなかったような人だったなと思います。

まとめ

一人で海外に行くことに抵抗を感じる人も多いかとは思います。特に女性だと危ないのではないかと。

でも、行く価値はあります。ひとり旅は本当に楽しいのでぜひ勇気を出していってみてください。

 

それでは

KANA