私がブログを始めた理由

Blog

こんにちは、KANAです。

私がブログを始めてから1年と少しが経ちました。



更新頻度は高かったり低かったりとまちまちですが何だかんだ続いています。

今回のブログではそもそもなぜ私がブログを始めたかについて書いていきます!

ブログを始めた理由

ブロガー八木仁平さん

一番の理由としてあげられるのは現在フリーランスとしてブロガーをしている八木さんのブログです。

以前にもいったことがあると思いますが、私は大学に入る前、大学で過ごす時間を後悔しないように、「大学生のうちにすべきこと」をネットでたくさん調べました。

その時に見つけたのが八木さんのブログです。
大学生の内にやるべきこと、やってよかったこと11

そして彼のブログにすごくハマり、読み漁っている中で、ブログを書くメリットや情報発信の必要性などに言及している記事が多く、私も初めてみようって思いました。

これが大きな理由ですね。

インプットばかりでは意味がない

このご時世、そこら中に情報が溢れてるわけですから情報を得るというのは容易ですよね。

もちろん情報をインプットすることも大切なんですけど、その得た情報を自分のなかに落とし込むには、それらを自分の言葉に置き換えてアウトプットするということも大切ではないかと思うわけです。

私はブログを始める前、あらゆる情報をインプットして終わり、そして簡単に信じていました。笑
自分で考える能力が乏しかったのです。

しかしブログで書くにあたって、アウトプットするためにはクリティカルシンキングをする必要がありますよね。私はブログを始めてから、得た情報に対して自分はどう思うか、これは正しいのかということを考える癖がつきました。

そしてより理解が深まるし、自分の意見を持つことができるのかな、と。

他の人と違うことがしたかった

ブログガーって日本中、世界中にたくさんいます。でも、私の身近には全然いないんですね。

そして私は大学生の間には他の人があまりしなそうなことをやってみたいと思っていた、そして情報発信をすることの価値を感じたので、ブログを始めよう!と思ったことも理由です。

まとめ

今回は私がブログを始めた理由を3つあげてみました。少しずつ被っていることもありますが。

まだまだ記事数が少ないので、これからももっともっとコンテンツを増やしてよりたくさんの人に読んでもらえるブログに成長させたく思っています。

それでは

KANA