センター試験で198点取った純日本人が教える英語力を上げる方法〈スピーキング編〉

English

こんにちは、Kana( @kpagtscrrr )です。

前回のリーディング編前々回のリスニング編に続き、今回は最終回のスピーキング編です。

 

私はスピーキングを伸ばすのが一番難しいのではないかと思います。私も正直、スピーキング力はまだまだ足りないです。

 

それでも、着実にスピーキング力が伸びていると信じているので、私の実践しているスピーキング力アップの方法を紹介していきたいと思います。



4つのメソッド

私がスピーキング力アップのために実践していた、そして今も継続している方法は主に4つあります。

  • 独り言を英語で
  • 洋楽を歌う
  • ネイティブと話す
  • 日常会話を英語でしてみる

それでは一つづつ順番に紹介して生きたいと思います。

独り言を英語で

これはもう文字通りです。独り言を英語で言うただそれだけ。笑

私は別に普段から独り言をたくさん言うわけではないですが、例えば意識して独り言を言ったりしました。

 

具体的には、お風呂に入りながら今日はどんな日だったとかを一人で鏡に向かって話すとか。

 

完全に変なやつですけど、別に誰も見てないし誰も聞かないから、誰かと会話しながら英語を使うよりも話しやすいと思います。ぶんぽとかはもう無視していいです。とりあえず口にしてみることが大事だと思うので。

洋楽を歌う

二つ目に紹介するのは洋楽を歌うことです。

 

私は小学生の頃、ディズニーチャンネルの影響でSelena Gomezが大好きでした。それからセレーナをよく聞くようになり、初めは雰囲気で歌っていたのですが次第に、

「歌詞をちゃんと言えたらかっこよくない!?」

と思うようになり、自分で歌詞ノートを作って、書いては覚えて歌ってました。

 

書いていく中で分からない単語は調べてはやっていたので、ボキャブラリーも自然と増えていきました。

 

これは発音もよくなるんではないかな〜と勝手に思っています。

自慢になりますが、よく、「発音いいね、留学とかしてた?」と言われることがあります。これは割と地裁頃から洋楽にハマってよく歌っていたからじゃないかと思います。

ネイティブと話す

中学校・高校の時ってALTが必ずいると思います。

私はすごい積極的にALTに話しけたりしていました。

 

そしたら、仲良くなったALTの人が、毎週あ開かれているALTの集まりに誘ってくれました。集まりといってもおしゃべり会みたいな、ラフな感じです。

それからほぼ毎週その集まりに参加するようになり、たくさん友達ができました。

その中にはすごく仲良くなって遊びに行くようになった人もいるし、毎回イベントがあると誘ってくれる人がいたりと、輪が一気に広まりました。

 

このように日本に来ている外国の方たちは、日本に興味があったり、日本人の友達を作りたいと思っているはず。

 

なので積極的に話しかけて、仲良くなるのがいのかと思います。

そしたら英語で会話する機会が増え、スピーキング力が上がると思います。

日常会話を英語にする方法

私には妹と姉がいるのですが、彼女たちと、家で時々英語で話していました。

 

姉も妹も英語があまり得意ではないので、会話していたというよりは私が一方的に英語で話しかけていただけですが。

 

時々、「日本語にしてよ」ってうざがられましたけど、気にせずはんしてましたね。時々ですよ!

あとは、今から英語しか使ったらダメゲームみたいなのをしたりして遊び感覚でやっていました。笑

まとめ

間違うのがいやだから話すことができないって思う人もいると思います。私もそうでしたよ!

でも、リスニング力だけ上がっても自分の意見が言えないのはもどかしいと思うようになったり、別に誰も間違いのことを怒らないし、ネイティブじゃないんだからまちがえて当たり前じゃん、と、ある意味開き直ったというか。

 

それからは抵抗なく話せるよになりました。

何事もやってみると、「あ、意外といけるし、大したことない」って思えると思います。

総まとめ

これまで3回にわたって英語力アップの方法を紹介してきました。

こうやって記事にしてみることで、自分はどんな軌跡を辿って英語を伸ばしてきたんだろうと振り返ることができて私にとってもいい機会になりました。

私の紹介した方法が少しでも読者の方の手助けになると嬉しいですが、あくまでも私にあった方法であり、必ずしもみなさんに当てはまる訳ではないと思います。

それぞれに合う方法を見つけるヒントになれば幸いです。

それでは寒くなって来ましたのでみなさんしっかり防寒して風邪ひかないように!

Kana