王道の海外学園映画を見たいならこれ

Life

こんにちは、KANAです。

私は高校生の時、映画を通してみるアメリカの学生生活に憧れていました(それが現実的でないにしろ)。

そこでこの記事では王道の海外映画を紹介したいと思います。

10 Things I Hate About You

「恋のからさわぎ」という日本題で1999年に公開された映画。

シェイクスピアの『じゃじゃ馬ならし』をもとにして制作され、現在でも見られている超ヒット作品。

ストーリー

転校生のキャメロンは一目惚れした学園のアイドル・ビアンカをデートに誘おうとするが、彼女の厳格な父親からビアンカの姉・カトリーナを先に誰かとデートさせると言う条件をつけられていることから、ビアンカと惹かれ合っているジョーイを使って学校のはみ出し者パトリックを雇い、カトリーナをデートに誘わせようとする。

引用:Wikipedia

見始めていく中で、どうせココとココがくっつくんでしょと思うことがあるのですが、最終的にはまさかの展開でびっくりさせられました。

また、上手く物事が進まない感じ、そして素直になれない感じが見ていてもどかしい一方で、すごい面白いです。

Clueless

次に紹介するのは1995年に公開された『クルーレス』。

ご存知の人も多いのではないでしょうか、王道の青春コメディ映画で、今でもファンがいるほど。

登場人物のファッションが特に人気で、歌手のIggy Azaleaも自身のミュージックビデオにクルーレスの世界観を取り入れています。

ストーリー

弁護士の父と二人暮らしの美少女シェールの趣味は構内のセンスの悪い誰かを変身させることだった。元義兄のジョシュは密かに彼女に恋心を抱いていたが、シェールはクールな転校生クリスチャンに夢中になる。

引用:Wekipedia

この3角関係が面白いです。また、主人公のシェールがめちゃくちゃ可愛い!意地悪キャラなのかなって思っていましたが、すごく優しい!

90年代のファッションが好きな人、王道の恋愛が好きな人におすすめです。

Mean Girls

「いじわる」を意味するMeanがタイトルにある通り、学校の人気者の女の子たちが主人公にいじわるをするというなんともティーネイジャー的な内容です。

主人公はあのお騒がせセレブ・リンジーローハンが演じています。

原作はロザリンド・ワイズマンの『Queen Bees and Wannabes』で2004年にアメリカで公開、翌年に日本で公開されました。

ストーリー

動物学者の両親を持つケイディは、ずっとアフリカで暮らしていたが、16歳になってアメリカ合衆国のシカゴに引っ越してきた。すぐにジャスミンとダミアンという友人ができるも、ある時同級生レジーナをクイーンとする人気グループに惑わされる。

引用:Wekipedia

いかにもって感じのアメリカの学園映画です(語彙力無)。

Easy A

この映画は日本題『小悪魔はなぜモテる!?』で2010年にアメリカで公開されました。ウィキペディアによると、日本では劇場未公開。

私の大好きな女優で、『ララランド』や『スパイダーマン』にも出演していたエマ・ストーンが主演を務めています。

余談ですが私はエマ・ストーンが大好きなので彼女が出ている映画はぼ見ています。

ストーリー

主人公のオリーヴは、ゲイ疑惑でいじめられている男の子を助けるために「彼とセックスした」とついた嘘をきっかけに学校中で噂され、”ビッチ(小悪魔)”のレッテルを貼られることに。

引用:ELLE girl

エマストーンはこの作品でグール伝グローブ主演女優賞にノミネートし、出世作と言われています。

エマストーンが好きな人は見るべきだし、彼女の映画をもっと見たいって人も見るべき。

ちなみにエマストーンが出ている、私が一番好きな映画は『Crazy, Stupid Love』なのでこれもチェックしてみてください。

 

まとめ

今回は割と昔の作品を紹介したので、アマゾンプライムビデオにはありませんでした。

でも非常に面白いので是非是非みてみてください!

それでは

KANA