日本のカスタマーサービスがすごいと改めて感じた日の話

Random

こんにちは、Kanaです。

先日、私の姉と2泊3日で韓国に行ってきました!

2年ぶりの韓国だったのですが、以前行った時には考えもしなかった日韓の違いをこのあいだの旅行で感じたので、紹介したいと思います。

 

接客の違い

 

これはおそらく韓国旅行をしたことがある人は感じたことがあるかもしれません。

日本ておもてなし精神といいますか、お客様に対する忠誠心が強くて、接客には力を入れているお店が多いですよね。

 

それとは対照的なのが韓国だと思います。

 

もちろん全員が全員ってわけではないんですが、イヤホンをしながらとか、何か食べながらの接客が多くて、びっくりしました!

「比較的」なので、もちろん旅行中に丁寧な接客も受けました!

 

この韓国の接客って、よく言えば対等な関係が生まれますよね。

客と店員が平等といますか。

 

日本はお客様に失礼をしてはいけない、店員はへりくだるのが当たり前というか、そういのがありますからね。

 

それにしても、
文化比較の文章ってかくのが難しいですね。
どちらかの文化が良い悪いじゃないから偏った書き方になるのがいやなんですけど、すごく感じたことだったので今回は記事にしてみました。

 

国と国は近いと言えども、これほどにも国民性や文化が違うって面白ねって話です。

 

 

日記みたいになりましたが、ここら辺で

 

KANA